我的Lucky Star★旧館

大好きなF4☆仔仔とお気に入り明星の話題をつづる小真のひとりごと

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

CalendArchive

我喜歡F4♪

痞子英雄サイト

今日の運勢は?

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

メールはこちらから♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

你好!謝謝你來!

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

期待してたのに・・・ 

おはようございます。
連休最終日です。
昨日まではお昼前まで寝ていたのですが、明日からの社会復帰(笑)のために今日は少し早く起きました。
でも、昨晩寝たのが3時だったのでちょっと眠いです。。。

さて、昨日行われた“痞子英雄校園見面會”。
今朝の記事には、昨日の画像がたくさん出てくると楽しみにしていたのですが、全然ありません。。。
為什麼???
午後にでも出てくることを祈って、今は前の画像とともに上がっていた記事を載せておきます。

痞子英雄帶動高雄觀光熱【自由時報】

0905061.jpg

『痞子英雄』の蔡監督は、仔仔、趙又廷、陳意涵、修杰楷を伴って、昨日文藻外語学院と高雄師範大学で校園見面會を開催。
1,000人を上回る学生が詰めかけ、押し合いで大変だったそう。
仔は。おばあさんが高雄に住んでいて新年を祝うためにお母さんと一緒におばあさんの家を訪れていたので高雄を知らないわけではないけれど、ドラマの撮影でまた高雄に来ると近代的な建物ができていて驚いた。
特に仔は、漁人埠頭の夜景が好きで、大きな船が入港する光景を“東洋の真珠”香港を想わせると言ったそうです。
蔡監督は高雄市政府の協力に感謝しているそうで、協力がなければ多くの想像できない大がかりなシーン、快速輸送システム(電車を止めるシーンのことですね。)はあり得なかった。高雄の独特な海洋型都市が『痞子』ドラマに特殊な風格を与えていると語ったようです。
高雄市観光局は“鉄は熱いうちに打て”とばかりに、ドラマと世間のフィーバーぶりを結びつけて計画を立てているそうで、7月までにドラマのロケ地を探し出して即日果たすことができれば、高雄市のホテルが参加する福引をひくことができ、100万元の現金が当たるかもしれないそうですよ。
『痞子英雄』は4月はじめに公視が放送開始すると、高雄の人々はドラマのシーンにとても親近感があって、新光埠頭、高雄港、高雄の快速輸送システム、ドリームモール、軟體科技園區、85ビル、漢來飯店などの名所に押し寄せているとか。
公視討論区とPTT高雄の掲示板には、、“青い空と海がまるでマイアミのようだ。”とか“『海角七號』の岬のようになるといい。高雄市民の名誉の感覚だ。”などとたくさんのメッセージが入っているそうです。

1,000人もの学生が集まったんですね~!
何人かの迷友さんたちも参加していたようですが、ちゃんと見ることができたかしら?
何気に16日がちょっと不安になってきました。。。
それにしても、100万元が当たる福引!凄い!!
小真も挑戦してみようかな♪(*^_^*)

スポンサーサイト

テーマ: 周渝民 ヴィック・チョウ

ジャンル: アイドル・芸能

仔仔  :  trackback 0   :  comment 4  : 

コメント

行ってみたい

昨日の高雄でのイベントにはたくさんの方が集まったのですね。1000人以上とは凄いです~参加された迷友さんもホントに大変だったのでしょうね。
ドラマをちゃんと観てないのでロケ地といわれてもよくわかりません(観ててもあまりよくわかりませんが)が、仔のエピソードが気になりますねぇ。仔と一緒に夜景・・・見てみたい(>_<)
私もいつか高雄に行ってみたいです。見所がたくさんありそう。
それにしても高雄市はこのドラマにかなり力を入れているんですね。
小真さん、100万元当たる福引!ぜひ挑戦してください~

「痞子英雄」映画化決定では無いとのこと、前にも教えてくださってましたね。またまた大ボケでしたm(__)m
2009.05.06 Wed 22:22 : URL : しおりん #aIpf5Z5Q : 編集 :

しおりんさん♪

『痞子英雄』は男女問わず若い世代からもかなり支持があるようですよ。
仔も若い子たちに囲まれて楽しかったんじゃないかしら?(*^_^*)

『痞子英雄』のロケ地はドリームモールとか漢來飯店はわかりやすいけれど、愛河などはアバウトすぎてわからないかも・・・
今日、今度の渡台のために『君道』で高雄に許樂が行ったところを見直して下調べしたんです。
『痞子』より『君道』ロケ地めぐりになっちゃうかな(^_^;)
2009.05.07 Thu 00:42 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

高雄♪

私も高雄と宜蘭はいつか行きたいと思ってます

「君道」なぜか大好きなんですよ~
そりゃあ、カッコイイ~と思うのは零だけど、好きなのは許楽かもネ。
あのかき氷やさんへ行って、許楽の落書き探してきてください~ね
2009.05.07 Thu 22:29 : URL : のんのん #- : 編集 :

のんのんさん♪

小真も『君道』大好きです~!
仔の役の中で一番等身大というか・・・
少し違うけれど、許樂の心の闇とか、ナイーブなところが現実の仔と似てるんじゃないかなって勝手に想像したりして。

ハイ、かき氷屋さんには行く予定です♪
落書き、見つけられるかしらん?(^_^;)

宜蘭、行きたい行きたいと思いつついつになったら行けるのやら。。。
2009.05.07 Thu 22:57 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xiaozhen.blog103.fc2.com/tb.php/825-35c388a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。