我的Lucky Star★旧館

大好きなF4☆仔仔とお気に入り明星の話題をつづる小真のひとりごと

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

プロフィール

CalendArchive

我喜歡F4♪

痞子英雄サイト

今日の運勢は?

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

メールはこちらから♪

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

你好!謝謝你來!

QRコード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --  : 

『愛你一萬年』イベントレポ 高雄編♪ 


こんばんは。

また遅い時間になっちゃいました。

今日は1日家でのんびり溜まってるDVDでも見ようと思ってたんだけど、
午前中は家事に追われ、午後になると片頭痛が襲ってきたのでろくに見られず、
昨日の『B&W』もまだ見れてないんです(T_T)
と言いながらも、『秋コン』は順調に見てるんですよ、なぜか・・・(笑)

さて、明日からまた一週間お仕事が始まるので、
高雄編だけでも今夜中に片付けておこうと思います。

時間も遅いので、非常に端折ってますけど。。。(^_^;)


7日(土)
今回ご一緒してるKさんたち5人は高雄へは行かず、eじゃんバスツアーで台中のみ。
小真だけ高雄も参戦するのだ♪

早朝5時45分、小真の宿泊先のコスモスホテルで、Yさん・Pさん・Mさん・Iちゃんと落ち合いました。
新幹線のチケットは事前にネット予約していたので、
窓口で引き換えだけしました。

6時36分発。高雄(左管)へは1時間半ほどで到着。
左管站からイベ会場の夢時代まではタクシーで20分ぐらい。

昨年5月の『痞子英雄』サイン会以来でした。
イベントスペースの位置が昨年と違ったけど、すぐに見つけてポジション確保。
1番前がゲットできた♪
でも、その後“Facebook”のVIPゾーンが設けられたので、2列目になっちゃったけどね。
それでも充分近い、近い!

そのうち、他の迷友さんたちも到着し、ひたすら待つ!
途中、交代で昼食を取ったり、建物内に涼みに行ったりしながら待ちました。

11時頃、仔仔が新幹線で台北を出たと迷友さんから写メが来た。
午後1時前になると、仔と同じ新幹線で来たのであろう人たちが増えて、
ギャラリーは全部で100名ぐらい。

時間通りに始まると思いきや、司会者だけが出てきて、
なかなか仔仔が出てこないの。。。

やっと仔仔登場。
IMG_1629.jpg
台北の時よりリラックスしてるように見えました。

IMG_1645.jpg
仔ってば、自分が主役なのに、絶対端っこに行っちゃうんだよね(^_^;)

IMG_1646.jpg

IMG_1663.jpg

高雄・台中は通訳さんがいないから、あんまり内容がわからなくて残念でした。。。

イベは40~45分ほどで終了。

壇上から降りる仔に迷友Pさんはプレゼントの手渡し成功!
小真はこの時ボーっとしてて渡せず・・・スタッフにも渡せず・・・(-_-;)
(ま、これがかえって良かったんだけどね。)

タクシーに無理やり5人乗りさせてもらって、左管站に戻る。

予約していた新幹線には30分以上あったので、2本前のに変更してもらおうと小真は列に並んでいました。
ふと、Yさんたちのほうを見てみると、どうやら仔が改札を入ったようで
みんなそっちに釘付け状態になっていた。

小真も慌てて列から抜け出し、改札口に向かう。
チケットはあるので(30分後のだけど^^;)入っちゃえ!ってことで、改札を入り仔仔のほうへ。
仔仔はみんなに握手したり、サインしたりしていました。
いつもならこういう時、サインってあんまりしないように思うんだけど・・・
機嫌がよかったのかな?

そう、チャンス到来!
渡せなかったプレゼントを手渡すチャンス!!

・・・と思ったら、プレゼントがない!!
そうだ・・・荷物の多い小真を見かねてPさんがあずかってくれていたんだ。
で、Pさんを探すもなかなか見当たらないの。。。
ようやく探してプレゼントを渡そうとした時は、仔は自分の車両に入って行っちゃった後でした(T_T)

でも、ここで諦めないのよ(笑)
ホントは30分後の新幹線だけど、自由席ならこの新幹線でも乗れるわけだから、
一緒に乗っていけば、台中で降りる時にもう一度チャンスが訪れるはず!!

で、見事台中でプレゼントの手渡しに成功しました♪

仔仔が新幹線を降りてホームを歩いて行く瞬間、
“仔仔!”って呼んだら振り向いてくれて、プレゼントを受け取ってくれました。
“ありがとう。”ってちゃんと言ってくれたよ♪(*^^)v

その後も仔の周りをぞろぞろついて行き、車に乗り込んで発車するまでお見送りしました。

台中編につづく。。。

スポンサーサイト

テーマ: 周渝民 ヴィック・チョウ

ジャンル: アイドル・芸能

コメント

暫くこの名前で

今更…照れるも何も無かったでしたね…あは(((^^;)
だけど、この名前が気に入りましたので(爆)暫くはこれを使わせて下さいね(*^-')b
そして、高雄レポ 謝謝~☆
生で聞きましたが、やっぱりもう一回読むと興奮が蘇りますねq(^-^q)
しかも、あのプレゼントが仔仔のもとに行ったなんて…(*≧m≦*)
あのキャラめちゃお気に入りなんで、めちゃ嬉しいです♪渡台の時にはまた行っちゃいそうです(^.^)
それに、小真さんの撮る仔仔は素敵ですね☆頂いていってもいいですか?ヾ(〃^∇^)ノ
2010.08.16 Mon 10:26 : URL : Yちゃん #ipnJjQ1o : 編集 :

小真ちゃん~エライ!!

どこまでも あきらめない!!「根性」!!

ちゃんと 規則正しく がんばるから~~!! こういうチャンスがゲット
できるのよ~~(^o^) 頼りにしています~~(^_^)v
2010.08.16 Mon 19:07 : URL : mio #30L7G2Bs : 編集 :

すご~い!!

仔にプレゼントを手渡ししたなんてスゴイですね~(*^o^*)!!
小真さんのその粘り強さ尊敬しますっ!!
ちゃんと受け取って「ありがとう」って言ってくれた仔も優しいですね~(*^^*)ホント、台湾イベントのほうが近くに感じられるんですね~。台中編も楽しみにしてま~す♪

お陰さまで怪我のほうはだいぶ良くなりました。小真さんのレポを読んで本当に癒されました(^-^)/
2010.08.16 Mon 20:40 : URL : Ake #- : 編集 :

高雄編も早々にアップしてくださってありがとうございますm(__)m
台北編の最後に書かれてましたが一睡もされずに朝早くから高雄へ向かわれたのですね。大変。。。
でもその甲斐があって高雄でも良い席で仔を見ることが出来たのですね。
画像でも楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
それにさすが小真さん!仔にプレゼントを手渡し出来たそうで・・・凄いです~
私だったら途中で諦めているところです(-_-;)
2010.08.16 Mon 23:58 : URL : しおりん #aIpf5Z5Q : 編集 :

Yちゃん♪

ふふふっ、“Yちゃん”が気に入ったのね~^m^

あのプレゼント見て、仔どんな反応したんだろうね。
アレを着てる仔を想像したら、思わず噴き出しちゃうよ~(*≧m≦*)

画像、気に入ってくれた?
今度会ったときに他のも渡すね~(^_^)b

2010.08.17 Tue 01:07 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

mioさん♪

はははっ、最近はYさんを見習って
ちょっぴり突撃隊になっちゃってますね(^_^;)

まぁ、あんまり過激にならない程度に頑張りますわ(笑)

けど・・・他力本願なものはてんでダメなんですよ(T_T)
2010.08.17 Tue 01:11 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

Akeさん♪

今回は絶対近くには行けないと思っていたので、
実はプレゼントも日本からは用意していかなかったんです。
それが、イベの前日に偶然仔に似合いそうなものを見つけちゃったので
どうせなら手渡しができればと頑張った次第ですわ(^_^;)
そう、台湾イベはやっぱり近いですよ。
お怪我、だいぶ良くなられたようでよかったです(*^_^*)
2010.08.17 Tue 01:18 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

しおりんさん♪

はい、正直、完徹明けの高雄・台中は結構キツかったです。。。
でも、仔に会えると思えば、それが不思議と平気になっちゃうんですよね(^_^;)

今回のレポは超いい加減でホントごめんなさい。
ま、雰囲気だけでも伝われば嬉しいです。
2010.08.17 Tue 01:24 : URL : 小真♪xiaozhen #nDSfo7Hk : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://xiaozhen.blog103.fc2.com/tb.php/1159-3e9dd6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。